--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_07
06
(Sat)23:45

野外オナニー

一人放り出された非常口

すぐ側の国道には渋滞の車
目の前に会社とマンション
上階の窓・窓・窓‥



ベッドサイトには硝子があったけど
ここは遮るモノがない野外



『顔を上げて 脚を開きなさい!』

カメラを向けるあなたの
容赦ない言葉



本当はね
野外が..
人様に露な姿を見られるコトが
恥ずかしい訳じゃあない



若くナイあたしの身体を
明るい日射しの下で
あなたに見られるコトが
恥ずかしい



20歳..
せめて10歳若ければ
こんな思いはしないのに
情けなくて 涙が流れ



お願い..許して
心で呟く



誤魔化すコトを許さない
お日さまの光は
変態熟女を辱しめる



でもね..
こんな時でもあなたから
命令をいただいたら
オナニーをして
異常なほど感じてしまう


コノ身体が
コノ性癖が
一番..恥ずかしい



«  HOME  »
  蝉の声

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。