--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_10
28
(Mon)23:28

ただの穴

背後から受ける鞭
前面から受ける鞭



見えない恐怖
見える恐怖



風を切る音
降り下ろされる鞭



耳を澄まし
動きを捉える



叫び声
呻き声
重なる躰



「逝ったら打つの?」

『そうだよ 打つよ』



「打たないで..」

『・・・』



「許して」

『逝きなさい』



繰り返される絶頂と鞭



『沢山鞭打ってあげる』

前日のあなたの言葉



揺さぶられる肢体と
消える声



人形?
オナホール?



締まりの悪いただの穴






«  HOME  »
  外食

C.O.M.M.E.N.T

逝くと打つ

まるで気持ち良さと痛みをシンクロさせているみたい…

そのうち、鞭を打つ=逝くになるのかもしれませんね。


花林糖さんは何度も逝くから、たくさん打つことができてご主人さまも楽しいでしょうね(*^^*)


私だと一回限りなので楽しくないでしょうね(笑)

花林糖さんの穴。

ご主人さまが楽しまれる大事な穴ですね(*^^*)

2013/10/29 (Tue) 23:48 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

まさしく!
打たれる=逝く

その究極が
打たれる想像=逝くです。


愉しんでいただける穴にならないと!!です(*^_^*)

2013/10/30 (Wed) 20:52 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

絶頂と鞭

痛みと快感のどちらが勝るのだろう?

快感に痛みが溶け込んだときに打たれる=逝くに昇華するのかしら?

そして、その究極が
打たれる想像=逝く
難しそうですね(^_^;)


ご主人さまは既に穴を愉しまれているのではないですか?

2013/11/02 (Sat) 00:36 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

そうかなぁ…
そうだったらうれしいなぁ~

でもね
もっと!もっと!愉しんでいただきたいです(*´艸`)

2013/11/02 (Sat) 11:20 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

もっと、もっと…
なのですね(*^o^*)

その想いを受け止めて、ご主人さまは堪能されることでしょう。

きっと…


花林糖さんは、愉しみを提供できる穴をお持ちですから…

2013/11/02 (Sat) 13:58 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

あと10歳‥
イヤイヤ私の場合20歳以上若ければ
もっと愉しんでいただけるのに
もっと手加減なく虐めていただけるのにと思ってしまいます。

こればかりは..ですが(笑)

2013/11/02 (Sat) 19:50 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

そのような事を仰られると…

私も15歳以上は戻らないと…(>_<)

もっと、もっと言える花林糖さんのものとは違い、ただあるだけの、誰も愉しませることの出来ない穴しか持ち合わせていない私は何も言えません(;_;)

2013/11/04 (Mon) 00:38 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

穴も棒も
性癖も行為も
十人十色

何を求め
何を求められるか

よい出逢いがありますように☆ミ

2013/11/04 (Mon) 10:32 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

『逝かないって言ってたけど本当に逝かないね。』

と呆れられる、どうしようもない穴です。

その後、自己開発?してみましたが、少しは愉しんでいただける穴になったかどうかは定かではありません。

花林糖さんのお言葉に、私のような穴でも愉しんでいただける方もいらっしゃるのかな?
と、少し希望が持てました。

そして、よい出逢い…

ありがとうございます(*^^*)

2013/11/04 (Mon) 14:06 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。