--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_01
12
(Sat)22:11

舌は雑巾

『ここへ来なさい』


下着姿でソファーへ座り煙草を吸うあなたの足元へ跪き下着に顔を埋めるわたし


『誰が良いと言った?』


髪の毛を掴み顔を床へ押し付けるあなた


ゴメンナサイ

『欲しいのかい?』

ハイ..欲しいです

『ご主人さまが抜けてる!』


更に強く床に押し付け
顔を足で踏みつける


ゴメンナサイ..ご主人が欲しいです

『よしよし 隅々まで掃除をしたら許そう』


ありがとうございます


わたしは這いつくばり
足の指一本一本 指の股
足の裏 踵 足首 脹ら脛 大腿

左右の脚に舌を這わし中央の下着の部分へと辿り着いた


顔を見上げる

『よし いいよ』


顔を埋め匂いを嗅ぐ
ウレシイ..下着をずらし陰嚢の隅々まで..陰嚢の奥のアナルへ顔を押し付け舌を伸ばして精一杯お掃除をする


次は..ぺニス


匂いを胸いっぱいに吸い込み
頬擦りをしてペロッと亀頭を舐めて口いっぱいに含んだ


シアワセ..


『嬉しいかい?』


ぺニスを頬張り
何度も..何度も頷くわたし



わたしの身体はメス犬
わたしの穴は便器
わたしの舌は雑巾



いつも清潔に保ちます
ご主人さまのお好きなように
お使いください





匂い   
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

ご主人様にご奉仕する花林糖さん、とても満ち足りて幸福そうですね。
叱責され辱められる姿も、とても幸福そうです。
私もそのような行為をしてみたい、そして何倍も辱められたいと思いました。

2013/01/13 (Sun) 21:38 | 佐知子 #- | URL | 編集 | 返信

佐知子さま

はい(*^.^*)ゞ
わたしが一番しあわせを感じる時です。
佐知子さんはどんなご奉仕をされるのでしょうか‥
大きなおっぱいで?
もしかして…義妹様にも?
想像しちゃいました(´艸`)

2013/01/13 (Sun) 23:00 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。