--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_11
19
(Tue)21:36

至福の時

最初の責めの後
バイブとローターを仕込み
股縄で固定し
後ろ手に縛られる



窓際で次の行為を待つ牝犬



窓の外は
朝日がキラキラ輝いて
穏やかなお天気



道具を探る音



少し前のあたしは
あなたの行動を目で追い
次を待っていた


今は耳を澄まし
あなたの気配を感じながら
陰部への心地よい刺激と
期待に包まれて待つ



やがて訪れる
期待が恐れに変わる
その時まで...






«  HOME  »
  命令

C.O.M.M.E.N.T

おおっ!

色っぽいお姿になぜかテンションがあがっちゃいますぅ。
おっぱいも綺麗だし。
羨ましいです。(ここマジです)

時を重ねていくにつれ
信頼感が増すほどに
次に何をするのかはあまり気にならなくなり、
ただ、
ご主人様のされたいように待つだけになるのですよね。

で…
次は何を???
気になります(苦笑

2013/11/19 (Tue) 22:13 | 咲 #- | URL | 編集 | 返信

咲さま

咲さんこんばんはヾ(*^^*)


一度責めて頂いた後なので
かなりモサモサ‥色気のイもありません。


行為中の咲さんの悶え顔を色っぽいと言うのですよ~私には縁遠い表情で色気に欠ける完熟女です。


本当に..この感覚は不思議
穏やかに待つ
無に近い状態です。


そしてこの後..
花林糖さんは泣き叫びましたとさ(笑)
メデタシ メデタシ!?

2013/11/19 (Tue) 22:57 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

昼休みに来てみたら( ̄¬ ̄)

この後は鞭です!この姿に鞭を打たないSは居ない筈(笑)

2013/11/20 (Wed) 12:12 | めろん #yu2sUalI | URL | 編集 | 返信

めろん様

めろんさんお昼ご飯中に失礼をしました。

やっぱり牝犬には鞭
しか‥ナイですよねヽ(≧ε≦)

2013/11/20 (Wed) 16:04 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

「どんな責めでもお受けします。」
と、次を待たれているように感じました。

素敵ですね(*^^*)


ご主人さまと花林糖さん、出逢われてからどのくらいなのだろう?
と思ってしまいました(^_^;)
年月ではなく、ご主人さまへの信頼なのでしょうけど…


お写真、綺麗ですね(*^o^*)

お手入れ、悪あがきではなく、成果が出ていると思います。

それに比べ、全く成果の出ない私…

ハァ…(;_;)

2013/11/21 (Thu) 00:03 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

出会ってから四回目の冬です(*^_^*)


今回もまたまた
弛んでるって..
もっと締めなさいって言われちゃいました。

確かに前よりユルユルしてるの((T_T))頑張らないとです!!!

2013/11/21 (Thu) 10:10 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

そうなのですね(*^o^*)

長くいらしても、初心を忘れず、大好きなままでいられる花林糖さんは素敵ですね(*^^*)

また、そのように居続けられることが羨ましいです(^_^;)


花林糖さんのbodyでも弛んでいるのですか…(゜∇゜)

それでは、私は目も当てられませんね( ̄○ ̄;)

花林糖さんは見て、触れていただけるご主人さまがいらっしゃるから、より頑張れて綺麗になられるのでしょうね(*^^*)

私はダメダメです。

2013/11/22 (Fri) 00:36 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

ブログの写真ではわからないだけ(笑)ぽにょぷにょです(≧ε≦)


彼の性癖の主としての尊敬だけじゃあなくて
人として尊敬しています(*^_^*)

2013/11/22 (Fri) 04:07 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

お写真では全くわからないです(*^^*)

ご主人さまが人として尊敬できる方で、いいですね(*^o^*)

尊敬できる方でないと、好きになれないかも…です(^_^;)

2013/11/24 (Sun) 01:46 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

他のMさんを拝見していても従している方々は主を人として尊敬し魅力を感じています。

性癖だけを満たすのならセフレで良いと思います(*^_^*)

2013/11/24 (Sun) 09:08 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

人として尊敬し魅力のある方でないと、素直な気持ちで従えないと思います。

そうでないと、従いたくない
従えないですよね。

セフレって、考えたことがなかったけど…
欲求を満たすだけで感情はあまりないのでしょうね。

2013/11/25 (Mon) 02:08 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

従う、従えないの問題より
従えないかもしれない相手が主の方が問題です(*^.^*)


男性でも女性でも欲と情は別と考える方もいますよね。
人それぞれです。

2013/11/25 (Mon) 12:42 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

そうなのでしょうが…

私が大好きになってしまい、少し相手にしていただけたので従ってみたいと思いました。

結局はできませんでしたが…

未だに、少しでも好きとか大切に思っていただけていたのなら…
と思ってしまいます。

情けないですね。

2013/12/10 (Tue) 01:05 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

自分が大好きだったらよくないの?

相手から迷惑だと拒絶されたらストーカーですが
お付き合いの上で
自分の想いが勝ること
相手の愛情が感じられないことが諦めの原因になるのは私にはわかんないや。

2013/12/10 (Tue) 11:49 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

自分が大好きで、想いが勝っているのは構わないのですが…

命令の中の言葉に引っかかってしまい、従えませんでした。

彼の命令は絶対で、出来ないと言えないと思っていました。

毎日の露出変態写真を撮ることも結構、大変でした。

今更ですが、誓えなかった自分を愚かで、情けなく思っています。


いくら嘆いても、悔やんでも、もう、どうしようもないですが…


気持ちを求めたのは、彼はずっと他の女性の方々を探し求めて、その方たちを好まれていたからです。
少しは気持ちを私にもいただけたら…と思ってしまいました。

2013/12/11 (Wed) 01:14 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

他の女性を求めるそんな彼だとわかっていて好きになったんでしょう?
自分が勝手に好きになったのに相手にも求めるのは矛盾してる。

男の恋愛は領収書
女の恋愛は請求書
そんな言葉を思いだしました。

命令云々はSではない彼の興味本位
付き合う必要はナイと思う
でも、好きな相手からの命令だったら‥じゅんこさんが理性ではないM脳になっていたら従い方も、断り方も違っていたと思います。


恋は見返りを求め
愛は見返りを求めない


じゅんこさんは恋愛関係で大切にしてくださる男性を求めているのかな?
違っていたらごめんなさい。

2013/12/11 (Wed) 01:35 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

見返りがほしいのではないのです。

彼は私のメールの内容のことだけでなく、自分側の要因でも、よく無視をしていたので、少しは話してほしかった。
そのような気持ちが少しほしかったです。

大好きだったから、従おうと思いました。Mではないので、従いきれませんでした。

大好きな方に好きになっていただけたり、大切に思っていただけたりしたら、嬉しいですが…

少し気にかけていただけたらいいかな(*^^*)

2013/12/11 (Wed) 15:51 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

Mではないから従えなかったのではなく
彼に対して不信感を抱いていたから従えなかったのではないですか?

人を愛した時は
「〇〇だからダメ」と言う言葉は出てきません。
子供に対する愛情をあてはめると理解しやすいと思います(*^_^*)

一歩を踏み出したいのなら
別れた相手への未練なんて捨ててしまいまさい。

2013/12/12 (Thu) 22:14 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

安心して信じることができなかったのだと思います。

いろいろな話がもっとできていたらよかったのかもしれません。

子どもは…
そうですね。


はい。
絶ちきらないと次はないと、頭ではわかっていてもできなくて、余計にグダグダになってしまいました。

すみません。

ありがとうございます。

2013/12/13 (Fri) 20:55 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

頭でわかってるのだったら割りきりましょうよ(=^▽^=)
グダグタは一番情けないです。


《私が愛しているから大丈夫》
と《女は潔いのです》

これは彼とのお付き合いでの私の明言です。

2013/12/13 (Fri) 21:07 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

はい。

ありがとうございます。

花林糖さまの明言…
心に留めさせていただきます。


花林糖さまはお強いですね。

2013/12/13 (Fri) 23:37 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

お前は無茶苦茶頑固で強いバカ犬だと彼に言われてます(笑)

2013/12/14 (Sat) 15:06 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

そうなのですね。

ご主人さまにそのように仰られる花林糖さまって…

でも、憧れます(*^^*)


私だったらもし、言ってくださる方がいらっしゃれば、どう言われるのだろう?
と考えてみました。
どうしようもない妄想だけのバカ変態だな

でしょうか?

言葉を与えるにも値しないだったりして…

すみません。
ひとり遊びしました。

2013/12/15 (Sun) 12:42 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

憧れるに値しない平凡な女ですヾ(=^▽^=)

2013/12/16 (Mon) 22:32 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さま

自分に厳しく、揺らぐことのない根底ときちんとした考えを 持たれている花林糖さまは、平凡な女ではありませんから…

私なら、もし主さまができたなら、傍らにピトッと寄り添って甘える時間も少しは…と思ってしまいますから(^_^;)

2013/12/17 (Tue) 18:11 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

人に厳しく
自分に甘く
が私のモットー(笑)


オフの時は
彼にバリアを張られるくらい
ベットリペッチョリ
ひっつきむしさんです(〃∇〃)
ただ前より
ひっつきむしになるより
虐めていただいている時の方が仕合わせを感じるので甘え方が変わったと思います。

2013/12/18 (Wed) 17:23 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さまのモットー

なんだか、仰られていることと違うような…(-_-#)

そんなにベッタリだったのですね。
甘え方が変わられたのですか?


DVDを見て、縛られたい、吊られたい、虐められたい、犯されたい、蝋燭を垂らして~
の願望がムクムク…
やっぱり、変態ですね(^。^;)

2013/12/19 (Thu) 18:29 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

彼がソファーに座っている時なんて横でスリスリ・クンクン・ペッチョリですよ(≧∇≦)

前は甘えて‥恋しくて‥寂しくて‥と
していた行動ですが
今はね
純粋に大好きだからするの(笑)


今彼は何をしたいのか?
なんとなく分かるので
少し離れて空間を楽しんだり‥時と場合により行動します。

矛盾してますか?(>_<。)〃

2013/12/19 (Thu) 20:37 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

花林糖さまは

可愛らしい女の子ですね(*^o^*)

ご主人さまの前では…

素敵です(*^^*)

いいえ。
矛盾していません。
失礼いたしました。

私はそのように上手に甘えていくことができません(^_^;)

「おいで。」と言っていただければ行き、「そちらに行ってもいい?」と聞いたり、大丈夫そうかな?と思うときには近づいていたというような感じだったと思います。

すみません。
昔話です(^_^;)

2013/12/22 (Sun) 03:50 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

可愛くない~
何度も言ってるけど
鬱陶しいだけよ(≧∇≦)

だから少し弁えるようになりました(笑)

2013/12/22 (Sun) 09:37 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

この事に関しましては

私もかなり頑固で花林糖さまを困らせてしまっているようです(^_^;)

でも、エントリーから見えてくる花林糖さまは、お茶目で可愛らしい女の子なのですもの(*^^*)

お許しくださいm(_ _)m

2013/12/22 (Sun) 13:13 | じゅんこ #- | URL | 編集 | 返信

じゅんこさま

じゃあ‥
素直にありがとうございます(笑)

2013/12/22 (Sun) 20:03 | 花林糖 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。